• 海とみなとの相談窓口
  • 技術開発相談窓口
  • 港湾における液状化相談窓口
  • ナウファス
  • ハザードマップポータルサイト
  • 港湾地域強震観測
  • インターネットモニター
  • We Love 土木

港湾における液状化相談窓口

設置目的

東日本大震災においては、臨海部の広い範囲で液状化が発生したことから、地方整備局等に港湾施設の液状化相談窓口を開設し、港湾における液状化対策に関する技術支援を通じて、各港湾管理者が港湾施設の適切な維持管理を促進していくこととされました。これを受け、港湾施設を保有する民間企業に対して液状化に関する技術支援を実施いたします。

対応する相談内容

  • 港湾における液状化予測・判定法に関すること
  • 簡易診断システムの貸与及び使用に関すること
  • 液状化に関すること等

対象

  • 港湾施設を有する民間企業
  • 港湾管理者等

港湾における液状化相談窓口

電話でのお問い合わせ

087-811-5661

メール・FAXでのお問い合わせ

E-mail:pa.skr-tgcs-i88s3@mlit.go.jp FAX:087-811-5670

相談窓口:国土交通省 四国地方整備局 高松港湾空港技術調査事務所 調査課
住所:〒760-0017 香川県高松市番町1丁目6番1号(住友生命高松ビル2F)

  • ※受付時間:9:30〜12:00、13:00〜17:00(土・日・祝祭日・年末年始を除く)